起業して11年たって思うこと

本日で起業して丸11年が経ちました。
短いようで長いようで、、、というより、とにかく長い11年。その間には本当に色々な事があり、起業時のことなんて遠い昔すぎて思い出せませんw

ここまでココペリが生き残っていること自体が奇跡だと思いますし、ここまで支えてくださっている皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございます。

だいぶ前に書いたブログで「経営は暴れ馬に乗っているようなものだ」と綴った記憶がありますが、最近は「暴れ馬はまだ地に足がついているから楽だよなぁ」と思っていますw。これだけビジネス環境が激変していると、どこが地面なのか、そこをまず見つける必要がある気がします・・・。

多次数方程式を解くようなビジネスにおいて、いかに変数を定数化し正解する確率を上げていくか。そのために、とにかく角度の高い仮説を立て、実践で検証していくか、「Try fast,Fail fast」です。(会社が死なない程度に)

また、ここ最近思うことは、11年会社が存続していること自体はどうでもいいのですが、「継続」することがいかに大切か、ということです。私は、ビジネスで最も重要なファクターは「タイミング」だと思います。1年前に全く受け入れられなかったビジネスも、全く同じビジネスで今なら受け入れられるかもしれません。それほどタイミングは重要です。外部環境・内部環境が目まぐるしく変わる昨今、本質的で意味を持つサービスを、早すぎず遅すぎないタイミングで世に出すという機会はなかなか訪れるものではありません。

ココペリを11年続けてきて何より良かったことは、今という「タイミング」で、素晴らしい仲間たちと全力でビジネスができるということです。それに尽きます。

ココペリの経営理念は「企業価値の中に 未来を見つける」です。
まだ何一つ成し遂げていません。その実現のため、ここからまた大きく動いていきますので、どうか皆さまの変わらぬご支援をよろしくお願いします!!

感謝。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s